手袋王子のブログ

アンティーク懐中時計や腕時計に萌え、自転車で気の向くままに走り、植物たちに癒されてます



ジテツウのための自転車選び


-広告-


前回の記事→

 

www.tebukuro-ouji.space

で、自転車通勤をするぞ!と決心して。

f:id:tebukuro-ouji:20190625210949j:plain

どんな自転車がいいかな

どんな自転車にするかを決めるワクワクタイムの始まりですw
買い物するときって、カタログ見たりネットで調べたり、あーだこーだする時間が超楽しいですよね。
ついつい夜更かしして寝不足になったりして。

それは置いといて…、とりあえずは真っ先に自転車の種類を決めてしまおうかと思ったわけです。
ただ闇雲にあっちこっち色々見ていても収拾がつかないかなと。

ひと口に自転車と言っても、ロードバイククロスバイク、ママチャリ、ミニベロ、折り畳み…等がありますね。
ただ自分は小径車がちょっと苦手なので(ハンドルのクイックさとかジオメトリ…ちゃんと探せば合うのもあるんだろうけど)、今回はロード、クロス、ママチャリの中から選ぶことにしました。

 

いきなり結論です。ジテツウ用の自転車はクロスバイクにします!

 

どうしてクロスバイクを選んだのか、ポイントを挙げてみますね。

  1. 重量

    クロスやロードに初めて触った時はビックリしますよね。「軽っ!」って。
    毎日ある程度の距離を走るわけだから、できるだけ軽い方がいいです。

     

  2. タイヤ
    • ママチャリ...幅:34~35mm、空気圧:300kPa前後
    • クロスバイク...幅:主に28C、32C(それぞれ28mm、32mm)、空気圧:600~700kPa前後(タイヤによって変わる)
    • ロードバイク...幅:23C、25C、空気圧:700~800kPa前後(タイヤによって変わる)

    ママチャリのタイヤは太くて空気圧が低いので、人が乗った時にタイヤの潰れが大きくなります。どっしりと安定感があり、衝撃を吸収してくれて乗り心地が良いです。しかし接地面積が大きくなるために転がり抵抗が増え、ペダルを漕ぐのが重くてスピードが出にくくなってしまうんですね。

    逆にクロス、ロードは、幅が細くなり、さらに空気圧も高いことで接地面積が小さくなって転がり抵抗が減るため、漕ぐ力が軽くてもスピードが出やすいのです。反面、衝撃を吸収し辛いので乗り味が固くなります。またとがった物を踏んだり、段差を越える時に気を付けないとパンクをしやすくなったりもしますね。ロードはクロスよりもさらに細くて空気圧が高いですから、最初はちょっときついかもしれませんね。

    ママチャリの自転車自体の重さ、プラスペダルを漕ぐ重さ。このあたりでママチャリは候補から外れていきそうな…。

     

  3. ハンドル&サドル(&ポジション)
    • ママチャリ...アップハンドル&大きなフワフワサドルで、背筋を伸ばして乗る感じ
    • クロスバイク...フラットバーハンドル&ちょっと硬めなシュッとしたサドルで、多少前傾姿勢になる
    • ロードバイク...ドロップハンドル&硬めなシュッとしたサドルで、だいぶ前傾姿勢に

    ママチャリ→クロス→ロードと、前傾姿勢がきつくなっていきます。つまり、サドルにかかる体重はママチャリが一番大きく、次いでクロス→ロードと減っていきます。
    その減った分は、ペダルに力をかけるのに使えるようになるわけです。また前傾姿勢になることで、空気抵抗を減らすことにもなりますね。
    それから、サドルが柔らかい方がお尻が痛くならないかと思いきや、長時間乗っているとそっちの方が痛くなるんですよね。
    ロード、クロスの方が長時間、長距離乗るのに適しているのです。

    これでロードバイククロスバイクに絞られましたかね。

     

  4. アクセサリ

    通勤用ということでまずスタンドは必須。コンビニに寄ったり、会社帰りに買い物したりもするだろうし。
    それから泥除け。雨の日には乗らないようにするつもりですが、急に天候が変わって…なんてこともありますし。
    あとは、カゴもしくはキャリア。荷物は基本バックパックに入れていこうかと考えていますが、もし何か荷物があった場合には必要かなと。
    こういった事を考えると、やっぱりロードは厳しいんですよね。標準装備はもちろんしてないし、後付けしようとしても選択肢が限られちゃいます。なにより、あの無駄を削ぎ落としたカッコ良さが台無しになってしまうし。
    その点クロスバイクだと、基本標準装備ではないですが(元々付けているものもある)、後付けのパーツが色々と出ています。
    自分好みにカスタマイズしていくっていう楽しみもクロスにはあるんじゃないでしょうか。

    う~む、ここでも方向性が…。

     

  5. 保管場所

    屋内保管屋外保管か。これは重要な問題です。
    屋外保管だとロードやクロスのような自転車はどうしても盗難の危険性があります(本当に許し難いことですが)。特にロードバイクは危ないですね。
    また自分の住んでいる所の駐輪場、一応屋根はあるのですが、風が強かったら完全には雨は防げないですよね。それに、雨が降っていなくても埃はかぶってしまいます。
    これは自転車的には良くないですね。ただ、残念ながら室内には自転車を置くスペースは無いのです。外の駐輪場に置くしかない。
    しかもロードには上で書いたスタンドの問題もある…。

    であれば、ちょっと可哀想ではありますが、金額的にもダメージの少ないクロスバイクを屋外保管とするしかないだろうか…。(もちろん日常のメンテはちゃんとするとして)

 

 

というわけで、色々とホントに色々と迷った結果(最後はちょっとネガティブな理由ですが)、ジテツウ用にクロスバイクを買うことに決めたのです!
あぁ長かった…。次はいよいよ、どのクロスバイクにするかの決断だ!

 

まだ眠れない日々が続く…